ROADTRIP春.2

5つの湖が描く魅力の風景。
若狭横断クルマ旅。

  • 水晶浜
    水晶浜
  • レインボーライン山頂公園
    レインボーライン山頂公園
  • 福井県年縞博物館
    福井県年縞博物館
  • 蘇洞門  
    蘇洞門〈そとも〉

金崎宮⇨蘇洞門

金崎宮からはじまる旅は、広大な松原を走り抜け、エメラルドグリーンの海で知られる水晶浜の風景を楽しみながら、5つの湖を持つ三方五湖へ。三方五湖レインボーラインを走れば、絶景の連続。さらに美しい湖の後に見えてくる日本海に沿って進んだ先には、ダイナミックな景観を味わえる蘇洞門が待っている。

ルート案内 春vol.1 福井ルート
※横にスライドしてご覧ください。

事前に道路情報をご確認の上、
お気をつけてお越しください。

  • 敦賀IC

    敦賀IC~金崎宮
    4km / 8分

  • 金崎宮

    1
    金崎宮かねがさきぐうhttp://kanegasakigu.jp/

    難関突破・恋の宮として知られる金崎宮は、約400本のソメイヨシノが咲く桜の名所としても有名。4月上旬には、明治時代に金崎宮へ桜見物に訪れた男女が「花換えましょう」と声をかけあい、桜の小枝を交換することで思いを伝え、花換をしたカップルは幸せになるといわれたことに由来する「花換まつり」が行われる。

  • 金崎宮~敦賀赤レンガ倉庫
    650m/3分

  • 2
    敦賀赤レンガ倉庫 https://tsuruga-akarenga.jp/

    敦賀港には古い倉庫が建ち並び、港町独特の風情を醸し出している。倉庫群の中に2棟並んで建つ赤レンガ倉庫は、1905年に外国人技師により建設された。2015年には「ジオラマ館」「レストラン館」として生まれ変わり、歴史や文化、食を楽しむことができる。

    敦賀赤レンガ倉庫
  • ROAD
    TRIP

    気比の松原けひのまつばら

    日本三大松原の一つで、長さ約1km・広さ約34万m²という広大さを誇る松原を走り抜ければ、
    異世界にトリップした感覚に。遊歩道も整備され、散策するのも気持ちいい。

    • 気比の松原を走り抜ける
      気比の松原を走り抜ける
    • 気比の松原を散策する
      気比の松原を散策する
  • 33

    敦賀赤レンガ倉庫~水晶浜海水浴場
    12km/18分

  • 3

    砂粒が細かく、きらめく白い砂が特長の海水浴場。早朝からウィンドサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむ人々も訪れる。海がきれいなだけでなく、広い水平線に夕日が沈んでいく様子も美しい。

    水晶浜海水浴場
  • ROAD
    TRIP

    水晶浜海水浴場周辺

    エメラルドグリーンの水晶浜を一望するルートを走って、その美しさを感じながら爽快な気分に浸ろう。

    • 高台から臨む水晶浜
      高台から臨む水晶浜
    • 水晶浜周辺
      水晶浜周辺
  • 33225

    若狭梅街道

    244

    三方五湖レインボーライン
    (有料道路)

  • ROAD
    TRIP

    三方五湖レインボーライン

    美浜町・若狭町にかけて造られた11.24㎞の有料道路、三方五湖レインボーライン。
    海、山、湖と様々な絶景を味わいながら爽快ドライブ。

    • 三方五湖レインボーラインからの眺望1
      三方五湖レインボーラインからの眺望1
    • 三方五湖レインボーラインからの眺望2
      三方五湖レインボーラインからの眺望2
    • 三方五湖レインボーラインからの眺望3
      三方五湖レインボーラインからの眺望3
  • 水晶浜海水浴場~レインボーライン山頂公園
    22km/29分

  • レインボーライン山頂公園

    4
    レインボーライン山頂公園http://www.mikatagoko.com/

    第一駐車場からリフト・ケーブルカーで上った先にある山頂公園は、名勝三方五湖と若狭湾が一望できる360度パノラマビュー。足湯やソファーテラスなど、5つのテラスから見る眺望はダイナミックで、どれも絶景そのもの。春と秋には、600株ものバラが咲き誇るバラ園も見逃せない。

  • 三方五湖レインボーライン
    (有料道路)

    216162
  • ROAD
    TRIP

    梅林の風景

    湖に沿って走ると道の両側に見えてくる梅林の風景は、梅の産地のこの地域ならでは。
    とりわけ、薄いピンクの花が咲く3月上旬から中旬ごろは、可憐な風景に心躍る。
    直売所もあり、梅干しや梅製品が購入できる。

    • 梅林
      梅林
    • 梅林
      梅林
  • 道の駅 三方五湖

    道の駅 三方五湖

  • レインボーライン山頂公園
    ~福井県年縞博物館
    13km/19分

  • 5
    福井県年縞博物館 http://varve-museum.pref.fukui.lg.jp/

    特徴的な縞模様の地層「年縞(ねんこう)」をテーマにした世界初の博物館。三方五湖の一つ、水月湖に過去7万年分の堆積物が積み重なってできた年縞を、美しいステンドグラスにして展示している。

    福井県年縞博物館
  • 162
  • ROAD
    TRIP

    田烏たがらすエリア

    青々としたリアス式海岸の若狭湾沿岸部にある田烏の漁港と情緒溢れる棚田の風景を堪能するドライブ。

    • 田烏漁港
      田烏漁港
    • 百人一首の歌にも詠まれた田烏の棚田
      百人一首の歌にも詠まれた田烏の棚田
  • ROAD
    TRIP

    矢代エリア~阿納あのエリア

    入り江ごとに表情の異なる漁港を眺めながらのドライブを堪能。
    とりわけ阿納漁港では穏やかな海に浮かぶ若狭ふぐの養殖筏がひときわ目を引く。

    阿納漁港
    阿納漁港
  • 24

    福井県年縞博物館~蘇洞門
    (若狭フィッシャーマンズ・ワーフ)
    25km/34分

  • 蘇洞門〈そとも〉

    6

    日本海の荒波の浸食によってできた奇岩、洞窟、断崖などが約6kmにもおよぶ景勝地。若狭フィッシャーマンズ・ワーフから出航する「蘇洞門めぐり遊覧船」に乗れば、透明度の高い海に豪壮な奇岩がつくり上げるダイナミックな景観を間近で堪能できる。

  • 蘇洞門(若狭フィッシャーマンズ・ワーフ)
    ~御食国若狭おばま食文化館
    350m/1分

  • 7
    御食国若狭おばま食文化館 http://www1.city.obama.fukui.jp/obm/mermaid/

    食にまつわる歴史・文化や伝承料理などを展示する「ミュージアム」、郷土料理などを作り味わう「キッチンスタジオ」、若狭塗箸など伝統工芸体験ができる「若狭工房」、癒しを提供する「濱の湯」があり、若狭小浜の魅力を満喫できる。

    御食国若狭おばま食文化館
  • 御食国若狭おばま食文化館~小浜IC
    4km/8分

    小浜IC

福井方面からの場合

富山方面からの場合

© 石川県観光連盟・福井県 All Rights Reserved.